5月26日(土)27日(日) 無料体験デーを開催します!

貝塚リトルでは、5月26日(土) 27日(日)の両日10時より、
無料体験デーを開催します。運動のしやすい服装でぜひお越しください。

    ↓下の画像をクリックしてください。大きな画像が表示されます




シニアの部 泉佐野市長杯で準優勝もあと1勝の壁

ゴールデンウイークの後半、恒例の泉佐野市長杯争奪大会が開催され、シニアチームは参戦しました。この大会準決勝戦で宿敵ホストチーム泉佐野に6点差を大逆転で勝利を収めた後、決勝戦で堺泉北チームに敗れ準優勝に終わりました。

秋、春の連盟大会でも準々決勝で敗退、あと1勝で全国選抜大会や北海道連盟記念大会の出場権を逃しているだけに、春のブロック予選で勝利しているチームにの敗戦はまだまだ勝負弱さを暴露したものといえます。

5月末から始まる神宮への大会までに投手を含む「守りの力の安定化」と「攻・走・守」における「攻めの姿勢」が求められます。

頑張れ 貝塚シニア!!



シニアの部がジャイアンツカップ予選のシニアチーム代表に

読売ジャイアンツが主催する全国中学生硬式野球選手権大会(ジャイアンツカップ)の最初の予選会(大阪府シニアリーグ代表選出)を通過、7月の最終予選会出場を決めました。
ジャイアンツカップ大会はシニア、ボーイズ、ヤングの主要中学生硬式野球団体が各地域で合同の予選会を開催し代表チームを選出、文字通り中学野球日本一を競うもので、今回はシニア関西連盟春季大会の大阪府内3ブロック予選の9上位チームにより、連休の前半に開催、先ず大阪府のシニアチーム5代表を選んだものです。貝塚チームは第4位で予選を通過、7月にシニア5チーム、ボーイズ8、ヤング3、計16チームで大阪代表3チームを選ぶ予選会が行われます。
なお、全国大会は全国各地から36チームが出場し、ジャイアンツ球場を中心に8月に開催されます。
これからも非常に高いハードルが待ち構えていますが、神宮全日本出場同様、チーム一丸挑戦します。



貝塚リトルの会員たちも元気に参加 甲子園球場

4月30日 今年もリトルリーグ関西連盟主催の恒例行事Festa in KOSHIENが開催され、貝塚球児たちも元気一杯参加、初夏を思わせる快晴の日差しの下、憧れの甲子園球場で楽しい時間を過ごしました。





Copyright(C) 2004-2018 貝塚シニア・リトルリーグ野球協会 All Rights Reserved